• ホーム
  • 筋トレで見た目「ダイエット」も重視しよう

筋トレで見た目「ダイエット」も重視しよう

ダイエットで痩せるための大切な要素として、脂肪分解のためのトレーニングが挙げられます。
効率よく脂肪燃焼をしてくれるのはランニングやウォーキングに代表される有酸素運動です。
毎日少しずつでもランニングなどをすることで、脂肪分解は進んでいきます。
ただ痩せるだけではなく健康的でしなやかな体を手に入れるため、つまり見た目も美しく痩せるためには、有酸素運動だけでは充分と言えません。

筋トレを併せて行うことで、キレイな体をデザインできます。
筋トレを行うと筋肉が太くなっていきますが、それを嫌う人も中にはいます。
痩せることで細い体を手に入れようとしているのに筋肉を太くするのは逆効果だと勘違いしている人です。
しかし、見た目にもキレイな体を手に入れるためには筋トレは必須です。

筋トレを行うと全身の筋肉が刺激され、引き締められます。
新陳代謝の良い体に少しずつ変えていくことが可能です。
新陳代謝が良くなれば、何もしなくても消費するエネルギーである基礎代謝が向上しますし、運動をしたときの効率も上げることができます。
ダイエットをするためにはもってこいの効果が得られるため、少しずつでも実践したいです。
例えばスクワットや腕立て伏せなど、家庭で自重でできるトレーニングはたくさんあります。
それらで筋肉を刺激してあげれば、嬉しい効果がたくさん得られます。

女性などはたくましくなってしまうことを懸念する人もいますが、家庭で少し筋トレをした位ですぐにムキムキにはなりません。
もし太くなりすぎていると感じれば、負荷を落とせば済むことです。
筋肉を刺激し、引き締めるというイメージの方が合っています。

モデルやタレントなど、見た目を重視する職業の人がトレーニングに筋トレを取り入れているのはその重要性を物語っています。
美の専門家と言える人たちが取り組んでいることが説得力を増している理由です。
美しく痩せる上でもう一つ知っておきたいことがアドレナリンです。
アドレナリンはやる気を出すホルモンとしてとても有名ですが、これがダイエットに大変重要な役割を果たす事は意外と知られていません。

痩せるための正しい運動方法

アドレナリンが体内で分泌されると全身の血流が良くなり、運動能力を向上させる働きが生まれます。
また、集中力や注意力も向上するため、運動効率を押し上げることが可能です。
またアドレナリンが分泌されると血糖値が上昇することも知られています。
これにより、空腹を抑制することもできます。

きれいに痩せるためには必要な脂肪燃焼の働きもアドレナリンは向上させることが可能です。
脂肪分解をする酵素の働きを向上させることができるからです。
筋トレを行うとこのアドレナリンを効率よく分泌することができます。
これは有酸素運動では得られない効果です。
この意味でも、見た目にも美しく痩せるため筋トレが重要視されます。

正しい運動方法としてはやはり、有酸素運動と筋トレをバランスよく組み合わせることが挙げられます。
有酸素運動は時間を見つけて毎日できるだけたくさん行うことが大切です。
一昔前までは20分以上継続して行わないと脂肪燃焼の効果は得られないと言われていましたが、そんな事はありません。
3分でも5分でも運動をした分脂肪分解は進むので、移動時間等を少しでもランニングやウォーキングなどの有酸素運動に充てることが重要です。
ただし20分以上行えばさらに脂肪燃焼の効率が上がる事は間違いないので、休みの日などはまとめた時間を取ると効果的です。

一方の筋トレは、毎日やれば良いというものではありません。
特に慣れない最初のうちは筋肉痛になるので、痛みがあるうちは控えてなくなったらまた行うというペースで良いです。
筋トレをして筋肉繊維が傷つくと修復するまでには時間が必要です。
週に2回か3回行うと良いペースになります。
できるだけ大きく太い筋肉を使う方が痩せるためには効果的なので、太ももや背中・胸の筋肉を特に重点的にトレーニングすれば効率良く鍛えられます。

それに加えて全身の筋肉を刺激してあげれば、見た目も美しく痩せることが可能です。
二の腕や脇腹など余ったお肉が気になる部分も引き締められれば、見た目ダイエットも成功に近づきます。